2008年10月13日

洗顔石鹸を効果的に使用する為の洗顔方法

納得のいく洗顔せっけんを購入することができたら、次は適切な洗顔方法を覚える必要があります。自分の肌に合うよい洗顔石けんを用いて、適正な手順で洗顔をすることによって、肌へダメージを与えず皮脂汚れを落とすことができます。洗顔石けんの性能をフルに引き出し、しっかり顔を洗ってください。まず、お湯は40度前後のぬるま湯を使います。毛穴を開かせ、汚れを出しやすくする為です。洗顔前に蒸しタオルを当てておくのも良いですね。準備ができたら、顔を洗うための泡を作ります。弾力のある細かな泡を作るようにするといいでしょう。市販されているネット等を用いる方法もあります。洗顔部位は油の多い額や鼻周辺を優先してください。できた泡を順々に顔にかぶせていき、顔と指の腹の間で泡が優しく動くようなイメージで、円を描きながら順々に洗っていきましょう。泡を使って顔中の汚れを落としたら、ぬるま湯で顔についた泡をすべて流します。顔の皮膚は薄く弱いので、慎重に行いましょう。石けん成分が顔に残っては肌荒れの原因になりますので、丁寧にすすぐ必要があります。キュッという触り心地になるままで流してください。顔の水分は、吸水性のいいタオルでポンポンと叩くように取り除きます。起きている間に貯まった毛穴の汚れや古くなったままこびりついているような皮脂は夜に洗い流し、寝ている時に顔についてしまった塵などは朝起きた後に洗い流します。洗顔の目的を考えると朝の洗顔に限っては、ぬるま湯だけでも充分だと言えるでしょう。

  • 今度こそ成功する!ダイエットの基本



  • posted by 美容外科・美容エステで明るい未来 at 21:36| 洗顔>洗顔石鹸を効果的に使用する為の洗顔方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    90日で彼氏ができる! 話題の『カレデキ』って何?

    切らない若返りほか、若返り治療のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付

    湘南美容外科クリニックの脂肪吸引体験しませんか?

    レーザーパーフェクト法ほか、わきが・多汗症のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付

    え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!?

    【脱毛/美顔/痩身】エステサロンピュウベッロ


    アメーバニュース
    ガイドミー:トレンドチェック
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。